【2024現在】佐良直美が消えたと言われる3つの理由は?今何してるのかも紹介!画像

1967年に「世界は二人のために」で歌手デビューした佐良直美さん。

NHK紅白歌合戦への出場のほか、日本レコード大賞や芸術選奨新人賞なども受賞しました。

そんな佐良直美さんですが、最近はテレビで見かけなったように感じます。

この記事では、佐良直美さんの現在の様子や消えた理由についてご紹介します。

目次

【2024現在】佐良直美が消えたと言われる3つの理由は?

引用元:いのちの木陰

佐良直美さんが消えたと言われる理由はこちら。

  1. 同性愛騒動
  2. ジャズの師・水島早苗さんの死
  3. 声帯ポリープ

ではここから1つずつ詳しくみていきましょう。

1:同性愛騒動

引用元:スポニチ

佐良直美さんは、同性愛者であると報道された事件が消えた理由の1つではと噂されています。

1980年5月、タレント・キャッシー中島さんがテレビ番組「アフタヌーンショー」で佐良直美さんと恋愛関係にあると告白。

さらに、キャッシー中島さんは佐良直美さんから貰ったというラブレターを公開しました。

佐良直美さんは、キャッシー中島さんとの関係やラブレターの件も否定。

また、佐良直美さんは同性愛のことを「気持ち悪い」と言ったことにより非難が殺到しました。

2:ジャズの師・水島早苗さんの死

引用元:X

佐良直美さんのジャズの師・水島早苗さんが亡くなったことが、芸能界から姿を消した理由の1つと考えられています。

佐良直美さんは歌う際、他の全員がダメだと言っても水島早苗さんが「OK」と言えば自信をもてるほど水島早苗さんのことを慕っていたそう。

1986年に水島早苗さんへ捧げたジャズアルバムが最後のリリースとなりました。

ジャズの師である水島早苗さんが亡くなったことで、歌への情熱が燃え尽きてしまったのかもしれません。

3:声帯ポリープ

引用元:今陽子オフィシャルブログbyAmeba

佐良直美さんが消えた理由として、声帯ポリープの手術があげられています。

1987年に声帯ポリープの手術を受けたことで、1年間歌うことができなくなった佐良直美さん。

その結果、芸能界を長期休業し実家の会社「巴工業」で働くこととなりました。

【2024現在】佐良直美の今の活動内容はコチラ

引用元:ORICON NEWS

そんな佐良直美さんの現在の活動はこちら。

  1. 犬のしつけ教室
  2. 本の出版
  3. 歌手活動
  4. youtube

ではここから1つずつ詳しくみていきましょう。

1:犬のしつけ教室(アニマルファンスィアーズクラブ)

引用元:Facebook

佐良直美さんは、1993年から栃木県で犬のしつけ教室「アニマルファンスィアーズクラブ」を主宰しています。

100匹を超える犬や猫と暮らしながら、動物愛護のセミナーや公演を開催。

佐良直美さんは動物に恩返しをしたいと思い、犬や猫を保護して教室を運営しているそう。

風邪で寝こんでいた佐良のお腹の上に愛猫が飛び乗り、そのまま動かなかったことがあった。そんなことはそれまで1度もなく不思議に思っていたところ、腹部に違和感を感じた佐良。病院へ行ってみると早期の卵巣がんであることが分かったという。

引用元:スポニチ

2:本の出版

引用元:X

佐良直美さんは、本を出版しています。

  • 動物の神様に生かされて
  • 犬との暮らし方

3:歌手活動

佐良直美さんは昔のように歌手活動はされていませんが、シングル曲をいくつか発売しました。

発売したシングル曲はこちら。

  • いのちの木陰(2010年11月)
  • お・か・え・り(2013年3月)

「いのちの木陰」は、ドラマ「居酒屋もへじ」の主題歌にもなりました。

シングル曲発売のほか、動物保護のためのチャリティーコンサートも開催(2023年9月)。

4:youtube

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次