NEWS

11月29日(金)に公開の『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』の「ムビチケオンライン」プレゼントキャンペーンを実施!

インターネットで座席指定ができるムビチケの<購入番号>がメールで届く、ペーパーレスなデジタル前売券「ムビチケオンライン」が絶賛発売中!

もっこり!豪華プレゼントを当てよう!!プレゼントキャンペーンを実施いたします。


ムビチケオンライン購入で選べる限定特典をGETしよう!!

第1弾:北条司先生と吹替版主要声優陣全員の直筆サイン入りポスター(非売品)
第2弾:吹替台本(非売品)
第3弾:完成披露上映会ご招待<デラックス吹替版>
(第4弾:後日発表)

詳細はキャンペーンサイトへ


「シティーハンター」のアニメシリーズは、冴羽獠役の神谷明さん、槇村香役の伊倉一恵さんをはじめとするレギュラー声優陣が魅力のひとつ。 今回、神谷さんは、実写作品であることから、獠役を辞退され、テレビアニメシリーズの番組レギュラーとして「シティーハンター」の現場で育った山寺宏一さんが抜擢!山寺さんにとっても「神谷明さんの冴羽獠」は特別な存在でしたが、出演をためらう山寺さんの背中を押したのが、神谷明さんでした。映画として本作を気に入った神谷さんと伊倉さんは、スペシャルゲストとしての本作への参加が決定しています。二人の後押しがあり本作の吹替版では、山寺宏一さんが「獠」を、沢城みゆきさんが「香」を演じることに決定!また、海坊主ことファルコンを玄田哲章さん、槇村秀幸を田中秀幸さん、冴子を一龍斎春水さんとシティーハンターファミリーが揃います!

主なキャストは以下の通りです。
冴羽獠:山寺宏一さん、槇村香:沢城みゆきさん、ファルコン:玄田哲章さん、槇村秀幸:田中秀幸さん、野上冴子:一龍斎春水さん、ほか浪川大輔さん、多田野曜平さん、土師孝也さん、恒松あゆみさん、三上哲さんが出演。
スペシャルゲストとして出演する神谷明さん、伊倉一恵さんが、どの役で出演しているか、今後の情報をご期待ください!!

<山寺宏一さん コメント>
長年愛されてきたシリーズで、”冴羽獠”と言えば、誰もが神谷さんの声を想像しますから、神谷さんには「神谷さんがやるべきです!ファンはそれを待っていますよ!絶対僕はできません」とお伝えしたんです。でも神谷さんから「今回、自分は違う役で出るから、冴羽獠は山ちゃんに任せた!」とおしゃっていただきました。それでも悩みましたが、僕を育ててくれた作品ですし、アニメシリーズの現場で神谷さんが演じているのをそばで見てきました。とにかく憧れて、収録後、家に帰って神谷さんが演じる獠の真似をしていたほど。他の人がやるなら…とご依頼を受けました。でも今でもプレッシャーはあります。本作は底抜けに楽しくて、アクションもかっこいい。想像を遥かに超えて面白いです!画面から原作をリスペクトしていることがすごく伝わってきました。吹替ですので、オリジナルの俳優のセリフを日本語で再現することを意識しましたが、神谷さんが演じていた雰囲気を少しでも出せればなと考えながら演じさせていただきました。

<神谷明さん コメント>
山ちゃんにオファーがいったと聞いて「よし!」と思いました。<プライベート・アイズ>の打ち上げで話した際、僕に遠慮しているように感じたので「山ちゃん頼むよ」とお願いしました。アニメ版『アラジン』でテレビシリーズ合わせて100本以上ご一緒しましたが、自在に様々なキャラクターを演じられる人は、吹替の長い歴史を振り返っても山ちゃんしかいない。僕が太鼓判を押します。山ちゃんなら、フィリップ・ラショーが演じる冴羽獠を立派に演じて頂けると思っています。そして、監督の原作愛は本物。ファンもすんなりと映画が描く「シティーハンター」の世界に飛び込めるはず。安心して観てほしいと思います。

<伊倉一恵さん コメント>
作品を見て「すっごく面白かった!」と北条先生、神谷さんにすぐLINEしました!(笑)
獠と香が動いてる感じで、本当にシティーハンターの世界でした。
山寺君も沢城さんも、間違いない!凄い作品にしてくれる気がします。

『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』の公開初日が、11月29日(金)に決定!
またインターネットで座席指定ができる前売鑑賞券「ムビチケカード」が 9月13日(金)から発売スタート!
特典として”原作×実写コラボ”限定クリアファイルが付きます。
特典は、A5クリアファイル2種類。【Aリョウver】は、海坊主が海坊主過ぎる!と日本でも話題になったフランス版のビジュアル+コルトパイソンをぶっ放す獠や、100tハンマーを振るう香の原作イラストを配置したタイプ。【Bサエバver】は、 フランス版ビジュアルが、その構図をリスペクトしたと思われる原作コミックの表紙ビジュアル+実写スチールをコミック風にアレンジしたタイプ。
この2種類からどちらかを選べる!究極の二択をあなたは選べるか…!?
XYZに舞い込んだ、危険なミッション!!冴羽獠に史上最大の危機が迫る・・・!
魅惑の香が誘う、予測不能なトラップの数々に原作者・北条司も唸った、アクションエンターテイメント!
11月29日(金)よりTOHOシネマズ系にて全国公開!

<“原作×実写コラボ” 限定クリアファイル付ムビチケカード 発売情報>
■発売日:9月13日(金)
■一般価格:1,500円(税込)
■特典:A5クリアファイル 2種類【A:リョウver】【B:サエバver】

※特典は、2種類から<1種>お選びいただけます。
※数量限定となりますので、無くなり次第終了です。
※取り扱い劇場は「劇場情報」をご確認ください。

今年2月6日に公開され、仏だけで168万人を動員し社会現象になったフランス実写版シティーハンター『NICKY LARSON』が、遂に日本上陸!
日本公開タイトルが『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』に決定いたしました。サブタイトルの「史上最“香”」は、物語の重要な鍵となる「パフューム=“香”水」と、冴羽獠の相方・槇村“香”のダブルミーニング。

小学生のときに、「シティーハンター」と「ドラゴンボールZ」を大好きになった本作の監督&主演を務めたフィリップ・ラショーは、「ようやく日本の権利元と連絡がつき、18ヶ月かけて書いた脚本を持って北条先生に会いに行き、その48時間後にOKがでたんだ。北条先生から、脚本が原作に忠実で、このストーリーは原作にも入れたかったと言ってもらった。最高の褒め言葉で、天にも昇る気持ちだったよ!その時のことを考えると、こんなにも早く日本の皆さんに観てもらえる日がやってくるなんて!お手柔らかに!」とコメントしました。

また、「こういう手法で冴羽獠の危機を作るのか!これは思いつかなかった、やられた!」と、本作を大絶賛している原作者の北条司先生からは、「今年(2019年)は、シティーハンターの劇場アニメ版公開からはじまり、このフランス版の日本公開で締めくくることができ、まさに“シティーハンターイヤー”となりました。大変うれしく思います。監督の愛が詰まった、ワクワク、ドキドキするアクションコメディ映画となっています。シティーハンターを応援してくれる方には是非ご覧いただきたいです。」と日本公開を喜ぶコメントが届きました!

解禁されたTM NETWORKの名曲「Get Wild」が流れる特報映像も、是非チェックしてください。
『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』は、11月全国公開!!

1 2 3 4 5