【2024現在】泉ピン子は今何してる?旦那は愛人と子供を作り離婚間近だったことも!画像

1966年に漫談家として芸能界デビューし、女優業では数々のドラマに出演してきた泉ピン子さん。

ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』は泉ピン子さんの代表作ともいえます。

そんな泉ピン子さんは現在どのような活動をしているのでしょうか。

こちらの記事では泉ピン子さんの今の活動内容、そして旦那さんについても調査しました。

目次

【2024現在】泉ピン子は今何をしているのかと話題に

引用:mainichi.jp

女優として数々のドラマや映画に出演してきた泉ピン子さん。

バラエティ番組でも、ハッキリとした物言いで人気者になりました。

そんな泉ピン子さんをネットで検索すると次のような状態に。

引用:yahoo.co.jp

よく検索されるものが候補として出てくる仕組み

つまり、泉ピン子さんは現在どのような活動をしているのか気になっている人が多いということですね。

それではここから泉ピン子さんの現在の活動内容を確認していきましょう。

【2024現在】泉ピン子の活動内容はこちら

引用:pikikaku.jp

泉ピン子さんの現在の活動内容はコチラ。

  1. テレビに出演
  2. 舞台に出演
  3. 雑誌の取材
  4. 講演会に出演

それでは1つずつ確認していきましょう。

①テレビに出演

泉ピン子さんが出演した番組はこちら。

  • めざまし8 
  • いきざま大図鑑
  • ぐるナイ

②舞台に出演

泉ピン子さんは朗読劇『すぐ死ぬんだから』に出演。

引用:ml-geki.com

朗読劇への出演は、泉ピン子さんの長年の夢だったそうです。

引用:news.ntv.co.jp

③雑誌・新聞での連載

泉ピン子さんは『FRaU』で連載をしています。

引用:gendai.media

人生相談や、時節を感じさせるテーマをざっくばらんに語っています。

産経新聞のHP「話の肖像画」のコーナーでは波瀾万丈な半生を、1ヶ月にわたって連載していました。

④講演会に出演

泉ピン子さんは講演会などのイベントに出演しています。

  • 女は一生懸命(六ヶ所村)
  • 中国新聞レディースクラブSTORYの特別講演会
  • 浜松いわた信用金庫ふれあいフォーラム

講師として「おんなは一生懸命」などの演題で講演されています。

【泉ピン子】1989年に医師と結婚

引用:koimousagi.com

泉ピン子さんは1989年7月29日に、消化器内科の医師・武本憲重さんと結婚。

武本憲重さんは開業医で、現在銀座にある「武本ホーム・ドクター・クリニック」の院長をしています。

引用:dr-takemoto.jp

【泉ピン子】旦那との馴れ初めは?

引用:orionfdn.org

泉ピン子さんが武本憲重さんと出会ったのは、病院だったそうです。 

人間ドッグのつもりで1週間入院したら、そのときの主治医が今の夫だったんです。
引用:「FRaU」連載2023年3月

武本憲重さんと初めて顔を合わせたときに「この人と結婚する!」と思ったのだそう。

泉ピン子さんから「検査のお礼に」と食事に誘い、何度かデートをしたといいます。

【泉ピン子】結婚への躊躇

引用:sankei.com

泉ピン子さんは初対面で「この人と結婚する」と感じましたが、実際は武本憲重さんとの結婚に戸惑いがあったといいます。

結婚を前提に付き合う前に、泉ピン子さんは武本憲重さんにこう言ったそうです。

あなたは普通の女の人と結婚したほうがいいと思う。(中略)私は仕事を続けていくつもりだし、普通の奥さんみたいにはできっこないから。
引用:「FRaU」連載2023年3月

それに対して武本憲重さんは次のように答えました。

仕事を持っている女の人がいい。待たれるのが嫌なんだ。
引用:「FRaU」連載2023年3月

もともと結婚願望がなかった泉ピン子さんですが、この言葉を聞いて結婚を決意

その後、武本憲重さんのご両親からの反対もあったそうです。

しかし障害があった方が燃えたようで、「一緒に飛び込んじゃえ!」という勢いで結婚したといいます。

【泉ピン子】子供はいない

引用:koimousagi.com

泉ピン子さんと武本憲重さんとの間にお子さんはいません。

しかし武本憲重さんと愛人との間にお子さんがいるようです。

武本憲重さんに愛人との隠し子

1995年9月、「武本憲重さんに愛人と生後2ヶ月の隠し子がいる」と、泉ピン子さん自ら記者会見を開きました。

引用:nikkansports.com

会見で泉ピン子さんは号泣しながらこう語りました。

夫を許します。離婚はしません。

しかしこの会見の号泣が「嘘泣きのようだ」と世間からバッシングを受けてしまい、泉ピン子さんは10キロ以上痩せたそうです。

そして1996年に、子供の認知、慰謝料や養育費の支払いが行われました。

この当時を振り返って、泉ピン子さんは次のようにコメントしています。

本当は泣きたくなかったし、私は離婚したかった。泣いたのは演技だった。
引用:サンスポ2022年4月

こう語りつつも「いやなことは忘れるのが大事」と語り、今は武本憲重さんと仲良く暮らしているようです。

まとめ

女優として数々のドラマや映画で活躍し、バラエティ番組でも歯に衣着せぬ物言いで人気を得てきた泉ピン子さん。

現在は以前よりも見かけることが少なくなりましたが、舞台を中心に活動しているようです。

今後の泉ピン子さんの活躍に期待しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次